MM2H VISA

MM2Hビザ

「マレーシア マイ セカンド ホーム プログラム」 ビザ

MM2H Visa now is sell like hot cake, 日本人がMM2H申請者の個人資料
滞在ビザをいっぺんに10年間も発行する国はあまりないでしょう。
今すぐ、マレーシアにロングステイをしたい方はもちろん、将来マレーシアにロングステイしたい方も申請できます。詳細は、遠慮なくお問合せください。

MM2H ビザ取得トップ5(国別)
ランキング 2009 年 2010 年 2011 年
1 イラン イラン 日本
2 日本 日本 中国
3 イギリス 中国 イラン
4 中国 イギリス バングラデシュ
5 パキスタン パキスタン イギリス
申請に対して却下される理由のトップは残高証明の不備だそうです。

 

マレーシアの就労ビザをお持ち方は申請する場合、就労ビザを解約してから申請すること。


申請条件

申請者が 50 歳未満の場合
  • 申請時申請者はRM 500,000以上の金融資産証明
  • 月額RM10,000以上の収入証明
  • マレーシアでRM300,000の定期預金の開設
    (1年後、家の購入、教育、医療のためにRM150,000引き落とし可 )

申請者が 50 歳以上の場合
  • 申請時申請者はRM 350,000以上の金融資産証明
  • 月額RM10,000以上の収入証明
  • マレーシアでRM150,000の定期預金の開設
    (1年後、家の購入、教育、医療のためにRM50,000引き落とし可 )
* MM2Hビザの解約決定した場合、観光省に書類を出せば、定期預金の全額を引出しは可能です。

必要書類

申請の必要書類
ステップ1(書類の提出)
  1. 戸籍謄本(単身の場合必要なし)
  2. 写真
  3. パスポートのコピー (全ページ)
  4. 日本の銀行の残高証明書
  5. 収入証明書(直近 3 ヶ月分)
  6. 職歴書
  7. 無犯罪証明書
ステップ2(仮認証を取得後、本申請)
  1. 健康診断
  2. 医療保険の加入
  3. マレーシアの銀行で定期預金口座開設

厳守事項

MM2Hプログラムの参加者は特別許可なしでマレーシア滞在中に就労および雇用されることは許されません。
現地の人に刺激的と思われる、または国家の安全に脅威と思われる行為に参加してはいけません。

申請代行料金

( 50 歳以上)
ご夫婦申請 お一人申請
RM 5300 (お二人で) RM 5300
※ 50 歳以下及び子供を帯同する場合の料金などはお問合せください。
別途実費
  • Visa Fee: RM 90 / 一年
  • Journey Performed Visa: RM 500 / 一人
  • その他の実費:写真代、認証費、健康診断費、医療保険費、KL 移民局までの交通費など。
お支払方法
  • 申込み時、代行料金の50%を申込金としてお支払いただきます。
  • 申込金は、 いかなる理由においてもでも返却出来ませんのでご了承下さい。
  • 残金は仮承認取得後、お支払ください。

サポート内容

申請代行料金に含まれる内容
MM2H 申請書 弊社が作成
IM12 申請書 I弊社が作成
申請理由書 弊社が作成
職歴書 弊社が作成
銀行の通帳翻訳 弊社が作成
戸籍謄本の認証 ペナン日本領事館へ同行
パスポートの認証 ペナン宣誓官へ同行
健康診断 病院へ同行
医療保険の加入 保険会社へ同行
MM2H 用銀行口座の開設 銀行へ同行
受領時、 KL の移民局へ行く必要場合 KL の移民局へ同行
  • 受領後、お客様がマレーシアに滞在時、弊社が保証人となります。
  • 滞在時、ビザ ( 延長や更新など ) の相談はもちろん、その他のサポート(不動産賃貸 / 購入や生活サポート等)が必要あれば、是非ご相談ください。